タグ:お友達 ( 16 ) タグの人気記事
Tちゃんのコサージュ
c0192558_21151178.jpg

昨年末にお友達から「我が子のクリスマスプレゼントに」とのことで依頼されたコサージュ、
身につけたところの写真を送っていただきました。
お友達のお母様がつくられたお洋服にコサージュを合わせて。
c0192558_214815.jpg

日に日に福島原発が悪化し、罹災された方も大変な時期ですが
その合間の嬉しいお知らせでした。
本当にかわいい!ありがとう〜。

この子が将来大人になるころには、原発が日本から消えているだろうか?
将来の仲間のために、私たちは意識を変えないといけないと思う。
[PR]
by yougakuten | 2011-04-05 21:11 | つくる
ある休日
c0192558_204823100.jpg

今日は久しぶりの友人に会いにいった。
彼女は学生時代からの友人。
気づいたら半年以上会っていなくって、
突然来たメールで幸せな報告をいただいたところで
幸せな顔を見に行った。
なんか、すごく嬉しい。幸せそうな顔をしていた!
彼女は確実に、階段を上っている感じがする。
スピードは問題じゃない。
私まで幸せになった。ありがとう。
これからたぶん大変なこともあるだろうし、幸せなことも沢山あるだろうけれど
どうか家族で楽しく人生を歩んでほしいと願う。
そして!自分もなんとかがんばらなきゃ!と気が引き締まる思いになった。

今日は父の日、
ショールーム巡りの途中でワインを購入。
(注意!現在TOTOショールームは改装中につきクローズ)
重い荷物を背負ってチャリで帰宅。
16、7歳の頃はよく中心街までチャリのって行ってたけれども
それ以来の久しぶりの長距離?自転車。
いい汗かいた〜
写真は亜麻の花。ショールーム巡りの途中で、歩道横で可憐に咲いていた。
[PR]
by yougakuten | 2010-06-20 20:49 | あう
フルッタカンディータ
今日は待ちに待った日!

先月だっけか。
三越の大イタリア展で売られていた
ピエトロロマネンゴのフルッタカンディータを食べて以来
それに魅せられた3人が、
それぞれ別のレシピで作ったフルッタカンディータを味比べする日。

結果的には、、、ピエトロロマネンゴの200年は
私たちの思いつきではなかなか到達出来ないということ。。。
でも、ひとつひとつが違っていて、すんごーく違っていて面白かった。
こういうのは、簡単に出来てしまっては面白くないのだ。
とはいえども、簡単に作ったといえば作ったけれども
色々調べてみんなそれぞれ2週間毎日手をかけて作ったものなんだけど。

↓こんな感じで味比べ
c0192558_20561979.jpg

ちなみにこのジャストサイズなまな板は中杢labのもの
enomonoさんのだけ(写真左下)、レモンではなくなんとか柑(名前思いだせない。。。)
こう見ると美味しそうなんだけれどなぁ
シロップも三者三様で違うけれども全てがおいしい。
シロップづくりと思えば成功かも!
シロップは、紅茶に入れたり、炭酸水に割って飲んだり、、、、
フルーツの色と香りがとても素敵な感じ。
個人的にはもう少し煮詰めて、レモン味のべっこう飴を作ってみたい。
[PR]
by yougakuten | 2010-05-08 20:57 | たべる
年末恒例の
年末恒例の、といえば、
私にとっては、「体調不良」
どうもダメみたい、気のゆるみによってだいたい体調が悪くなる。
風邪や熱がない時は怪我だったり、
何かにかけてやらかしてるなぁ。
今年は風邪。
喉がひどい。
熱が出ると、汗かいて熱とれば下がってなおるけれど
風邪はすぐになおらないからやっかい。
早く治して新年迎えたいと思う。切実ー。やらねばが沢山あるっていうのに!
みなさまも体調崩さぬよう、年末年始御過ごしくださいね。
c0192558_11445472.jpg

↑写真は近所のenomonoさんの家で穫れたパッションフルーツ!
いいないいなーなんて言ってたら、お裾分けしてもらっちゃいました。
かなり貴重なので感謝感謝です。
色が濃くなったら食べてみようと思います。
しわしわ感も素敵。↓
c0192558_11451390.jpg

[PR]
by yougakuten | 2009-12-29 11:45 | たべる
夢企画
夢企画、実現!
お友達との物物交換が実現!
何でも、お金をかせいで、お金で欲しいものを引き換えるというシステムに
なんだか嫌気がさしていたというか、
それ以外の方法を楽しみたいというか、
物物交換で生活全てが成り立つわけでないけれども、
それを楽しみにすることは可能じゃないかと。

偶然、私も友達も同じタイミングでジャムをつくっていて、
タイミングよくジャムの物物交換が実現!
彼女は富山で暮らしていて、暮らしの場所が違うので面白かった。
何よりも面白いと感じたのは、何も示し合わせていないのに
お互いに同じ日にジャムが届き、お手紙の内容も、事細かに原材料全てについて事細かに説明つきだったこと。
そんな彼女からのお手紙に、すごく同じ気持ちなんだなーっていうことが感じてとても嬉しくなった。
すばらしい体験。
一緒に手作りユズローションや、お庭の月桂樹の葉付き。
こういうの、本当に嬉しいなー
どこの高級素材よりもすばらしいと思う。本当、感謝と思う。ありがとう。

で、いただいたのは柿ジャム。
c0192558_0234250.jpg

綺麗なオレンジ色で、食べるとアマーイ!
そしてほのかな柿の風味。
はちみつみたいな甘さ。
疲れて帰って来た後のちょっとしたデザートに嬉しい感じ。
ちなみに私からは青トマトのジャム。
食べてくれたみたいで良かった良かった。

富山の陶芸家お友達のブログはこちら→■■■
彼女は学生時代の後輩だったのだけれども、
陶芸作品は、なんとも言えない繊細かつ大胆な、そしてかわいらしくてかっこいい!
一言じゃ表す事の出来ない素敵な作品。
彼女の良さが作品ににじみ出ている感じ。
札幌でも時々個展を開いているので、ぜひ次回はこのブログで紹介出来るといいなーと思う。
[PR]
by yougakuten | 2009-12-19 00:38 | たべる
物語る庭 @文学館 はじまりましたー
10日から始まった、小林重予さんの個展、物語る庭
先週ちょろっと見てきました!
1時間だと足りないです、確実に
いやーしかし、パワフル!
一点一点は小さくて、さらっと見ようとすれば簡単に見られるかもだけれど
ちゃんと見ようとしたら、、、時間がいくらあっても足りないくらい!
本当に面白いです!
しかも重予さんが使っている画材とか、参考にしている本とか
まるで重予さんのアトリエに遊びに行っている気分、
ぜひぜひ!行ってみてください!
ちょっと、パリのブランクーシアトリエを思い出したりしました。

重予さんからメールできた案内文です↓

◆「物語る庭」小林重予 個展 ◆
会期:10月10日日〜11月8日
内容:日記画400点
立体:近作中心
原画:鬼のいる庭55通と詩から生まれた立体
小林私物:植物にまつわる書籍他100冊くらい
     道具、種、模型やコレクションの品々多数

◎ゆっくり眺め、本を読み鑑賞すると2時間くらい時間が
有るといいかと思います。
是非ゆっくり時間を作っていらして下さい。

◎同時開催の子供の短歌コンテスト作品がこれまたとても面白く、
思わず笑ってしまう作品が盛りだくさんです。

◎自由参加型として、短歌つくりや言の葉を繋ぐコーナーも有ります。

小林会場滞在日
10月10,11,17,24,31、11月1,8日です。

場所:北海道立文学館
〒064-0931 札幌市中央区中島公園1番4号
Tel. 011-511-7655 Fax. 011-511-3266
道立文学館
http://www.h-bungaku.or.jp/exhibition3/2009/family.html

★鹿児島より岡田氏来道!!詩の朗読会あります!
  小林重予(造形作家)×岡田哲也(詩人)クロストークと朗読
 日時  10月24日(土)14:00〜
 会場  北海道立文学館講堂(定員60名)
 費用  無料
☆♪申込方法  10月10日(土)より�(011-511-7655)に受け付けます

c0192558_2354286.jpg

↑展示レイアウト検討中の3D
[PR]
by yougakuten | 2009-10-13 23:55 | みる
物語る庭 @文学館
c0192558_2312919.jpg

以前もここでご紹介した『鬼のいる庭』の作者の小林重予さん。
札幌の文学館で個展を開催します。
文学館ってどこ?行ったことない!っていう人が多いですが
これを機に、ぜひ足を運んでいただけたらなーって思います。

ファミリー文学館 小林重予展 物語る庭
2009年10月10日〜11月8日まで
(休館日 10/13,10/19,10/26)
9:30から17:00まで(入場は16:30まで)
観覧無料
期間中楽しげワークショップもあります!
『鬼のいる庭』で重予さんが往来葉書を送っていた詩人の岡田哲也さんもいらっしゃいます!

■クロストーク&朗読会
『鬼のいる庭』ができるまで
10月24日 14:00〜16:00
講師 小林重予(造形作家)岡田哲也(詩人)
会場 文学館講堂
定員60名
10/10より電話申し込み 011-511-7655

■ギャラリートーク「物語る庭で根ほり葉ほり」
(作家と文学館職員による作品解説)
17日はシルバー、31日はキッズ参加を優先ですがどなたでもOK
10月10,17,31→10:00〜
11月1,8→11:00〜
展示室にて 申し込み不要

■ワークショップ 作って投函往来葉書
(2人一組で応募)
2人の間で1枚の葉書が行き交い、
「待つ、繋がる、相互に関わる」ことから生まれる郵便アートです。
共同作業を通して、どのような表現世界が生み出されるのか、
予測出来ない楽しさを体験しましょう!
講師 小林重予
会場 文学館ロビー
A日程10月10日(土)14:00〜16:00、10月17日(土)14:00〜16:00
B日程10月11日(日)10:00〜12:00、10月17日(土)14:00〜16:00
どちらかの日程をお選びください。
費用 無料
人数 5組
※公開事業のため、参加者のお名前、容姿、制作作品、制作過程の公表、掲示に同意される方。
会場 文学館ロビー
電話またはメールにて10/1まで受付。
申し込み事項:住所、氏名、年齢、職業(学年)、電話番号、メールアドレス、参加希望日程を記入し申し込む。
当選者には10/3までに通知。
tel:011-511-7655
mail:bungaku@h-bungaku.or.jp

■自由参加プログラム
「想いの接ぎ木ー連なる事の葉ー」
言葉と絵を選び、その組み合わせによって枝葉を広げ、
見知らぬ他者と新しい物語をつないでいくプログラム。

こんな感じで会期中たくさんイベントがあります!
重予さんの札幌での個展は本当に久しぶりなので、
ぜひぜひ見て感じていただきたい展示です!

■小林重予さんプロフィール
造形作家。1957年札幌生まれ。札幌在住。
文化女子大学金属工芸科卒業。
インドネシアに滞在し、国立芸術大学やマス村にて木彫を学ぶ。
木などの自然素材や金属・ガラスなどを組み合わせた作品は、
架空の種子や果実、植物を彷彿させる。
個展は1993年Artspace貘(福岡)を皮切りに、
スカイドアー・アートプレイス青山(東京’97)
感覚ミュージアム(宮城'04)、北網圏北見文化センター(北見'05)、
CEMETI ART HOUSE(ジョグジャカルタ'06)など国内外で開催。
越後妻有アートトリエンナーレ(新潟'00)、国民文化祭現代彫刻展(山口'06)のほか、
各地の企画展に出品し、評価を得ている。
土地の特色を生かした作品設置は、札幌ドーム、摩周厚生病院、札幌テレビ局などがある。
[PR]
by yougakuten | 2009-09-10 23:12 | みる
おうち訪問5
ちょっとしたお願いごとがあり、
またまた友人のおうちにお泊まり。
平日にお泊まりは、とても楽しい気分転換。
普段見る事のないDVDを見せてもらったり、
お願いごとをすませたり、
おしゃべりしたり、、、
いつも友達っていいなと実感。
そして、ずうずしくまたもや夜ごはん、朝ごはん、お昼のお弁当までもごちそうに、、、
本当に本当に感謝感謝。
いつもおいしい上にとっても綺麗。
なのに写真はピンぼけ、、、ゴメンよ
夜ごはんはタコライス、
朝はサンドイッチ、パリッパリのレタスにこんがりベーコン、ゆで卵、トマトやツナのトッピング。
すばらしい!
皮むきグレーフルーツまでついてきて、、、
なんだか彼女の家に遊びに行くたびにバージョンアップしている気が、、、
そんなに気を使わなくていいのにー、でもうれしい!!
いいお嫁さんになるわーきっと。。。
私も見習わなきゃね。
そうそう、今日はとっても天気がよかったので彼女の家から職場まで
朝歩いてみました。
徒歩50分。
意外に近かったしおもしろかったー!汗だくになったけどね。
c0192558_23552252.jpg
c0192558_23553364.jpg

[PR]
by yougakuten | 2009-06-25 23:55 | たべる
『往来葉書・鬼のいる庭』

c0192558_191848.jpg
待ちに待った本が出版されました。
『鬼のいる庭』です。
この本は、造形作家、札幌在住の小林重予さんが、岡田哲也さんにハガキを送り、
そのハガキを見た岡田哲也さんがそのハガキに言葉をつけ、小林重予さんに返送するという行為を1年間に渡り続けた作品集です。

私は小林重予さんと知り合い、かれこれ10年の付き合いをさせていただいているのですが、
彼女の作品は常に進化しているということ、そしてテーマも素敵で本当にパワフル。
そんな彼女のすばらしい絵やコラージュと一緒に岡田さんの言葉がとても心地よく体に馴染んでいく。
ハガキ一枚一枚にストーリーがあって、それぞれの時間があって、
ちょっと立ち止まりたくなった時や、ちょっと走りだしたい時
いつでもどんな時でも、ぱらりと開きたくなる、そんな本の印象です。
ぜひ、ぜひ、みなさんに手に取って欲しい本なんです。

今回の出版に合わせて、現物のハガキも旭川で展示しています。
本人もいらっしゃる日時もあります。
過ぎてしまったイベントもありますが、明日旭川でイベントがあるので
ぜひ、足を運んで実物を見て欲しいと思います。
そして、ぜひ、小林重予さんご本人にもお会いできるといいなと思いますよ!
本当に素敵な女性です。

イベントや本の販売店などの詳細は下記ご覧下さい。
私も明日旭川に行きますよー!ああ楽しみ!!



書名  鬼のいる庭
著者  岡田哲也・小林重予
発行所 海鳥社http://www.kaichosha-f.co.jp/pages/newbook.htm#01
体裁  A5判/120ページ/フルカラー
    紙貼り上製本/カバー・帯巻き
定価  2,200円+税
※昨年6月アートスペース貘にて
原画展を行った作品55点が掲載されています
http://www.peeler.jp/review/0807fukuoka/index.html

ー出版記念で詩人を鹿児島よりお迎えし朗読会などを行いますー


■往来葉書原画展■3月3日~30日無休
 場所:旭川こども冨貴堂
http://www.fukido.co.jp/kodomofukido.html

■詩の朗読とクロストーク■
☆3月20日13:00~ 「旭川こども冨貴堂」

▼冨貴堂会場では小林×旭川市民で実行した往来葉書の展示
▼現在「あさひかわ新聞」
毎週火曜日連載中!!

取り扱い書店
[札幌]
■パセオ弘栄堂書店
■紀伊国屋2階
■明正堂(西友:宮の沢・旭ヶ丘・元町)
    (東急ストア:麻生・山鼻・自衛隊前)
■「ヤギヤ」「これから屋」「B・C・S」
■リーブルなにわ
■近代美術館ミュージアムショップ
■三省堂大丸8階
■ジュンク堂
■くすみ書房

[北見]
■福村書店・常呂町「PUPU

[旭川]
■こども冨貴堂

「その他の地域」
■伊達:お花の「青葉」
■東北:宮城感覚ミュージアム・「風のアトリエ」
■宇部:ときわミュージアム・山野食料品店
    自宅ギャラリースエヒロ・逍雲堂美術館
■九州:福岡アートスペース貘 
    大口市艸茅窯
    鹿屋市ギャラリー利重

●福岡と鹿児島の大きな本屋さんには常備しています。
[PR]
by yougakuten | 2009-03-19 01:08 | みる
おうち訪問4
うーん、「おうち訪問」シリーズ始めてから
偶然にもおうち訪問が続いてるな。
けっこう行っているのね。お友達のおうち。
ってことでシリーズ4回目笑。

16歳の時からのお友達ってさ、もう14,5年経つってことかってビックリするけど笑
そんな付き合いの彼女の家に、なんと平日にお泊りしてきちゃいました。
なんせ、私の家より職場から近いんだもん、クセになっちゃいそう~ラクチンで。
いや、一応理由があってね。ちょっと調べ物があってそのために行ったのだけれど
夜ご飯作ってもらっちゃって、朝ごはんも、そしてお弁当も!!
c0192558_081394.jpg

写真は朝ごはんのサンドイッチ。
ブラックオリーブとアンチョビの入ったツナに真っ赤なパプリカとレタスの入ったサンドイッチ。
食パンは「どんぐり」のパン、フカフカ!
いや~なんて美味しいんだろう!ってことで平日一時の幸せを味わったのでした。
[PR]
by yougakuten | 2009-02-25 00:10 | あう



札幌でフェルトをつくっています
by yougakuten
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2014年 09月
2014年 05月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
カテゴリ
全体
つくる
つかう
きく
みる
かう
たべる
あう
におう
おもう
うごく
よむ
未分類
タグ
(95)
(66)
(44)
(29)
(21)
(20)
(16)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
お気に入りブログ
enomono mood
ものやのしものや 庭しんぶん
M O R I T S ...
おいしいものハンターのお...
kikikoko*
トロッコ一級建築士事務所...
中杢lab+kikiko...
*中杢lab*
ブログ/HPリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧