多感であること
3月20日、昨日は旭川のこども冨貴堂へ、「鬼のいる庭」の原画展と
その作者の小林重予さんと岡田哲也さんのトークと詩の朗読を聞きに行きました。

こども冨貴堂という、絵本屋さんには初めて行って
とても素敵な本屋さんでびっくりしたのと
奥のほうのこじんまりした三角形のギャラリーに原画と立体作品がとてもよく展示されていて
とにかくとても素敵な場所でした。
その本屋さんの2階での詩の朗読とトーク。
岡田さんには初めてお会いしましたが、とても素敵な方で
2人のトークが面白い。そして作品のちょっとした背景やその時感じていたことなど
ここでしか聞くことの出来ない話で盛り上がり、
本当に楽しい時間でした。
岡田さんの詩の朗読も色や景色や感情をプラスされたような言葉が
心の中にすーっと溶け込んできて、聴いているのがとても心地良かったです。
いやぁ、本当に本当に素晴らしかった!
もっと強引にみんなを誘えばよかったと後悔!

すごーく満足したあとは、
素敵な北欧雑貨が売っているお店に行って
旭川美術館で一ノ戸ヨシノリ展を観て
急ぎで札幌へ戻り、コンチネンタルギャラリーで酒井広司さんの写真展を観て
それはそれはもう大満足な1日だったのでした。

ちなみにお昼ごはんは友人のお勧めの「蜂屋」のラーメンを食べました。


c0192558_1365990.jpg
c0192558_1371444.jpg

そうそう、写真は私の「鬼のいる庭」
作者おふたりのサインをいただきました。わーい!
本当に本当に素敵です。
今日話をしていたら、どうやら1100部限定とのことです。この本。
いつでも買える~なんて思っていたら、あっという間に本屋から姿を消してしまうとのこと!
ぜひ、みなさん本屋さんに買いに急いでくださーい!
ちなみに札幌駅の中の弘栄堂書店(緑の窓口の横のヨドバシ行く途中にある本屋)や
札幌駅近くの紀伊国屋、大通りの地下の不二家隣のなにわ書房なんかに行くと
今のところすぐ手に入ります!

ぜひぜひ、購入した際は感想ここにコメントくれると嬉しいですよー
作者の小林重予さんに直接コメント報告したいと思っています☆
[PR]
by yougakuten | 2009-03-21 01:39 | あう
<< つくって 食べる ピール 『往来葉書・鬼のいる庭』 >>



札幌でフェルトをつくっています
by yougakuten
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2014年 09月
2014年 05月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
カテゴリ
全体
つくる
つかう
きく
みる
かう
たべる
あう
におう
おもう
うごく
よむ
未分類
タグ
(95)
(66)
(44)
(29)
(21)
(20)
(16)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
お気に入りブログ
enomono mood
ものやのしものや 庭しんぶん
M O R I T S ...
おいしいものハンターのお...
kikikoko*
トロッコ一級建築士事務所...
中杢lab+kikiko...
*中杢lab*
ブログ/HPリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧